お知らせ

2022年3月26日
作成中

湯河原トリプルパワースポット

 湯河原は、古くから神聖なエネルギーが働いている場所と云われてきました。
鎌倉幕府を開くため、源頼朝は湯河原の領主の土肥実平とともに五所神社に戦勝祈願し、城願寺より出陣しました。残念ながら石橋山合戦で大軍に敗れて山中を逃げますが、そこで湯河原のパワーに助けられました。敵に捕らえられたり絶望から自害することもなく、危機を乗り越え房総へ逃れ、関東の武将をまとめて平家を打ち破ります。これは頼朝や実平の強運と湯河原パワーの相乗効果の奇跡と云われています。 歴史上、桶狭間の織田信長、上田城の真田親子、関ヶ原の徳川家康など、敗れるのが当たり前と思われる者が最終的には勝利を収めるということが起こります。この様なパワーを得られる場所が全国各地に存在し、その一つが湯河原なのです。
 湯河原には富士山へ続く大地のエネルギーと神仏の大きなパワーが結集しておりその現れが、楠木(くすのき)パワー・柏槙(びゃくしん)パワー・幕岩(まくいわ)パワーの三つで、「湯河原トリプル・パワースポット」と云われています。
 全国地図製作の伊能忠敬測量隊も、城願寺と五所神社で地図の完成を祈り、成功させて世界的評価を得ています。日露戦争でも乃木希典大将やバルチック艦隊を破った東郷平八郎元帥など、多くの軍人が城願寺や五所神社に参拝し、パワーを得て勝利しました。また夏目漱石・芥川龍之介・与謝野晶子ら数え切れない文人たちが滞在し、この三つの場所を訪れてパワーを授かり名作を執筆できたのが、ここ湯河原なのです。

3カ所のパワースポット

五所神社 楠木パワー

健康・安全・勝利
◆健康長寿、ボケ防止、勝負事や新規事業に勝てる!
 湯河原を開拓した人々が信仰し、昔からご利益があるとされているスポット。五所神社の親神さま天照大神の力を授かった楠木と云われています。
 源頼朝が戦勝祈願をした楠木。幼木だったこの木に「苦難にも打ち勝ち、互いに生長を誓おう」と声を掛けたとい云われています。
あなたも楠木の巨木に触れ健康・安全・勝利のパワーを授かりましょう!

城願寺 柏槙(びゃくしん)パワー

信頼・友情・恩義
◆親友が出来る、友情が続く。
 窮地を助けてくれる人が現れる。土肥氏の祖で広島県三原小早川氏の祖とされる土肥実平が持仏堂を建てて信仰を深めたパワースポット。実平手植えのビャクシンは、頼朝・実平らの出陣を見守り、山中に逃れた頼朝主従七騎にパワーを送り続けて無事に房総半島へ逃れさせました。のちに土肥氏子孫がこの地を追われたあとも、大樹のパワーを送り続けて城願寺を復興させたと云われています。あなたも近づいて信頼・友情・恩義のパワーを手に入れましょう!

幕山 幕岩パワー

愛情・結縁・献身
◆苦難があっても恋愛が成就する。石にかじりついてもという献身の心が相手に伝わる。
 源頼朝・土肥実平主従に次々に襲ってきた危機を、土肥の大杉、小道地蔵(頼朝寺)、しとどの窟、自鑑水(じがんすい)、立石、兜石・・・・など大地のパワーで次々に乗り切ったことからこの地は「頼朝開運街道」と呼ばれています。
 その奇跡を起こしたのが街道を支える幕山岩壁と云われています。マグマと直結する柱状節理で大地のエネルギーが多く露出しているこの場所。力強い愛情のパワーがあふれています。
好きな人を思い浮かべながら、二人なら手をつなぎ大地のパワーをたくさん取り入れましょう!

アクセス

  • 作成中
  • 作成中

投稿

2022年3月26日
作成中